blog1

知恵袋⑥おむつ助成制度③(東京の23区以外)

このエントリーをはてなブックマークに追加

~前回~知恵袋⑤ おむつ助成制度②(横浜市・川崎市・さいたま市・千葉市)

<概要>
有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)のパンフレットを見ていると、月額利用料の他に別途おむつ代等がかかりますとよく表記されています。おむつ代の負担については、介護保険の制度とは別に市区町村ごとにおむつ助成制度というのがあるのをご存じでしょうか。
おむつ助成制度とは、在宅の高齢者のおむつや尿取りパッド等を助成して介護者等の身体的、経済的負担を軽減する為の制度です。知らないと損ですので、ぜひこの機会に知って頂くと良いかと思います。

<地域ごとの制度>
当センターの紹介エリアである東京・神奈川・埼玉・千葉のうち今回は、東京23区以外の市区町村についての情報をまとめてみました。その他の市区町村についてもまた後日紹介させて頂きます。

<東京>

地域サービス名(タイプ)対象者(介護度)サービス内容費用負担
昭島市紙おむつ購入費支給サービス
(支給制)
紙おむつの必要な方(入院中や施設入所は対象外)
(要介護3~5)
週一回自宅に業者が紙おむつを配達購入費の一割負担(購入限度は8,000円)
あきる野市ねたきり高齢者おむつ代 助成金
(償還払制)
65歳以上で、3月以上臥床の状態 で、常時おむつを使用している状 況にある方
(要介護3~5)
月5000円の助成金を支給無料
稲城市おむつ支援事業
(支給制)
寝たきり高齢者か、身体障害者手 帳・愛の手帳を持ち、常時おむつ を必要とする方
(要支援以上)
月5000円を限度に支給所得によって負担が異なる
青梅市在宅の寝たきり高齢者等 に紙おむつ等を給付
(支給制)
おおむね65歳以上の寝たきりまた は、失禁状態にあり、おむつを必要としている方<在宅の65歳以上で、市民税非課 税、常時おむつを使用している方br>(要介護1~5)業者がおむつを直接自宅に配送所得によって負担が異なる
清瀬市紙おむつの支給
(支給制)
寝たきり高齢者か、身体障害者手 帳・愛の手帳を持ち、常時おむつを必要とする方
(要介護1~5)
おむつ、おむつカバー等を給付費用負担は1割、1カ月6,000円以内
国立市紙おむつの給付
(支給制)
65歳以上で常時おむつが必要な方。在宅に限る
(要介護3~5)
5,000円を限度に紙おむつを現物給付。おむつは組み合わせ可能1割自己負担あり(非課税の方は3%)、5,000円超過分は自己負担
小金井市おむつ支給
(支給制)
市内の在宅の高齢者で、市民税非 課税世帯の方
(要介護4~5)
月額8,400円分を限度に現物支給無料
国分寺市紙おむつ等支給
(支給制)
65歳以上の在宅高齢者で、常時お むつを使用している方
(要介護3~5)
配達により紙おむつ等を支給1カ月500円の負担金あり
小平市おむつ代助成
(償還払制)
6カ月以上ねたきりの状態で常時おむつなどを使用している65歳以上の方
(要介護4~5)
申請月から、月額6,000円を助成無料
狛江市家族介護用品支給
(支給制)
市民税非課税者または65歳以上で3カ月以上寝たきりの状態などにあり、常時おむつを使用している
(要介護4~5)
8,300円分までおむつ等介護用品を支給無料
立川市おむつの支給とおむつ代 の助成
(支給制)
常時おむつが必要な65歳以上の方
(要介護1~5)
数種類から組み合わせ、1カ月分(限度額8,000円)を支給一割負担
多摩市おむつ給付助成事業
(支給制)
寝たきりや認知症により、常時失 禁等の状態が3カ月以上(施設入所 者は除く)
(要介護3~5)
定期的に市で指定したおむつ、パッド、おむつカバーを支給または貸与。ただし入院した場合は、入院中におむつ購入費用の一部を助成所得に応じて負担
調布市布おむつの貸与及び紙おむつの給付
(支給制)
常時おむつを使用している方
(要支援2以上)
布か紙どちらかを選択。布おむつは業者を通じて貸与し、回収時の 洗濯は不要。1日10枚以内、利用無料。紙おむつを宅配業者を通じて月1回宅配する。無料
西東京市おむつ貸与サービス
(支給制)
40歳以上の方でねたきりかそれに 準ずる方でおむつを常時使用
(-)
自宅に1日5枚以内でおむつを配達する。無料
八王子市おむつ給付
(支給制)
40歳以上の方でねたきりかそれに 準ずる方でおむつを常時使用
(要介護1~5)
自宅に1日5枚以内でおむつを配達する。費用の2割を自己負担
羽村市おむつ給付
(支給制)
おおむね65歳以上(60歳より可)の在宅高齢者
(要支援以上)
紙おむつを1カ月あたり4,000円を限度に支給。費用の1割負担
東久留米市紙おむつ等購入費助成
(償還払制)
在宅のおおむね65歳以上の方で、おむつ等を3カ月以上継続して使 用している方
(要介護4~5)
月額5,000円を支給(市都民税非課税の方のみ)無料
東村山市おむつ購入費助成
(償還払制)
在宅の65歳以上の要介護高齢者で、日常的におむつを使用している方
(要介護4~5)
月額2,000円を限度に支給無料
東大和市おむつの貸与・給付
(支給制)
在宅のねたきりの65歳以上の方
(-)
1日につき布おむつ10枚以内を貸与または1カ月につき紙おむつ45枚以内を支給。業者が配布、回収する。無料
日野市おむつ給付サービス
(支給制)
在宅寝たきり又はこれに準じる高 齢者等で、失禁や尿もれ等でおむつを必要としている方
(要介護4~5)
購入限度額3,800円以内で商品を選び、支給無料
府中市日常生活用品おむつの助成
(支給制)
おむつが必要な高齢者
(要介護3~5)
在宅の方は、布または紙おむつを、自宅で受けとる。入院しておむ つを受けとれない場合は、使用料の助成金を支給(月額1万円限度無料
福生市おむつ等の助成
(支給制)
65歳以上でねたきり等の方で、おむつ等を必要とする方
(-)
紙おむつ、パッド、カバーを支給無料
町田市紙おむつ支給事業
(支給制)
市内在住の在宅の65歳以上、住民税非課税世帯の方
(要介護4~5)
紙おむつ・尿とりパッドを年4回支給無料
三鷹市紙おむつ提供
(支給制)
住民税が非課税世帯の高齢者
(要介護4~5)
紙おむつを月1回配送する。無料
武蔵野市家族介護用品支給
(支給制)
市町村民税非課税世帯の在宅高齢者で、常時おむつを着用する必要 があること
(要介護4~5)
おむつを自宅に配送、限度額8,000円以内無料
武蔵村山市おむつ給付
(支給制)
在宅の65歳以上のねたきり高齢者 等で常時おむつの着用が必要な方
(-)
紙おむつと尿取りパッドを給付。給付枚数に制限あり無料


<情報元リンク>
昭島市のホームページ該当部分
あきる野市のホームページ該当部分
稲城市のホームページ該当部分←リンク先の「介護保険のしおり」の20ページ参照。
青梅市のホームページ該当部分←リンク先の「高齢者のくらしの手引き」の7ページ参照。
清瀬市のホームページ該当部分
国立市のホームページ該当部分
小金井市のホームページ該当部分
国分寺市のホームページ該当部分
小平市のホームページ該当部分
狛江市のホームページ該当部分
立川市のホームページ該当部分
多摩市のホームページ該当部分
調布市のホームページ該当部分
西東京市のホームページ該当部分
八王子市のホームページ該当部分
羽村市のホームページ該当部分
東久留米市のホームページ該当部分
東村山市のホームページ該当部分
東大和市のホームページ該当部分
日野市のホームページ該当部分
府中市のホームページ該当部分
福生市のホームページ該当部分
町田市のホームページ該当部分
三鷹市のホームページ該当部分
武蔵野市のホームページ該当部分
武蔵村山市のホームページ該当部分





<おまけ:おむつに係る費用の医療費控除>

傷病によりおおむね6ヵ月以上にわたり寝たきり状態にあると認められた者や当該傷病について医師による治療を継続しで行う必要があり、おむつの使用が必要と認められる者は医療費控除を受けることができます。医療費控除を受けるには医師が大人用紙おむつの使用が必要であると認めた所定の証明書の発行が必要です。医療費控除の適用に年齢制限はありません。
国税庁の関連ページ

ご不明点や詳細については、お気軽に高齢者住宅仲介センター日本橋店にお問い合わせください。
(担当:満田(ミツダ) 03‐5201‐3645)

次回は知恵袋⑦高額介護サービス費支給制度とはです。

~関連記事~
サービス付き高齢者向け住宅入門(まとめ)
知恵袋① 認知症予防とイチョウの葉エキス”
知恵袋② 遠距離介護の運賃割引
知恵袋③ 介護タクシーについて
知恵袋④ おむつ助成制度①(東京23区)
知恵袋⑤ おむつ助成制度②(横浜市・川崎市・さいたま市・千葉市
ぷちコラム① 高齢者住宅の適切な入居時期は?
ぷちコラム② 高齢者住宅・施設に関する世間のイメージ”

■ 高齢者住宅仲介センター日本橋店6つの特徴

✔一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)に特化)
実際にこの目で見た施設・住宅をご紹介できるようにしております。
✔低価格帯の施設もご用意
生活保護を受給されている方でも受入可能な施設・住宅もご用意いたします。
✔24時間医療対応の施設
胃瘻・気管切開・夜間吸引等の24時間医療対応の施設・住宅もご紹介できます。
✔認知症の方も安心
認知症ケアの環境が整った施設・住宅をご紹介します。
✔自立の方向けの施設
自立されている方でいまの生活に不安がある方へのご紹介が可能です。
✔ご夫婦での入居
ご夫婦で入居できる施設・住宅を探している方をサポートいたします。

メールでのご相談フォームはこちらです。⇒フォーム

コメントを残す



CAPTCHA



ご相談フォームのボタン等
ご相談フォームはこちら
お電話でもお気軽にご相談ください 03-5201-3645
メール受付
高齢者住まいアドバイザー
2017年9月9日(土)
第2回検定実施
詳細
2017年1月27日(金)発売!

2016年2月12日(金)発売!
高齢者向け住まい&介護に備える入門ガイドブック
著者:満田将太 他
内容詳細


2015年3月16日(月)発売! 世界一わかりやすい 介護保険のきほんとしくみ 2015年度版 - 満田 将太
編著:イノウ 監修:満田将太
監修させて頂きました。
  • むすびの家

  • banner