blog1

介護保険のしくみVol.6(上乗せサービス・横出しサービスとは)

このエントリーをはてなブックマークに追加

~前回~介護保険のしくみVol.4(被保険者の保険料について)

本日は、上乗せサービスと横出しサービスについて解説します。
よく介護付有料老人ホーム(特定施設)で定められている人員配置の最低基準の3:1を上回る人員配置を敷いている施設の人件費部分を上乗せサービスと言ったり、有料老人ホームのオプションサービスを横出しサービスと言っている場合もあるようですが、今回は地方自治体が独自のサービスとして定めている上乗せサービスと横出しサービスの解説をさせて頂きます。

<上乗せサービス>
上乗せサービスとは、介護保険の限度額を超えたサービスを市町村が独自に介護保険に給付するものです。これは、市区町村が独自の判断によって、利用できる時間や回数を増やしたものであり、一回当たりの訪問時間の延長などもこれにあたります。また上乗せ対象となるのは、居宅サービス(居宅療養管理指導、痴呆対応型共同生活介護、特定施設入所者生活介護を除く)、福祉用具購入、住宅改修で定められている支給限度基準額などです。

●上乗せサービスの例

・住宅の改造20万円→30万円
・訪問介護における1回の訪問時間の延長
・支給限度額の増加(例:高浜市
→軽介護の際に悪化を防ぐために、支給限度を上げている

<横出しサービス>
横出しサービスとは、介護保険に無いサービスを市町村が第1号被保険者の保険料を財源とし、独自に給付するものです。公的介護保険ではカバーされていませんが、介護には欠かせないサービスが多くあります。

●横出しサービスの例
・独居高齢者の布団乾燥
・寒冷地の除雪
・過疎地の移送
・おむつの支給
・配食サービス
・送迎バスサービス
・買い物の同行
・家族向けの介護教室

<まとめ>
介護保険の給付対象サービスの質と量を高めたものが上乗せサービスです。また介護保険の給付対象外のサービスが横出しサービスです。それぞれの地方自治体によって異なります。詳細はそれぞれの地方自治体に問い合わせて見てください。

<補足情報>
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区)が運営する介護に関する悩みを約9万人の介護の専門家に無料で相談できるQ&Aサイト「安心介護」が、全国の地方自治体が独自に提供する介護サービスを検索することができる『横だし・上乗せサービス検索)』を、有料会員(1000円/月)向けの機能として公開したそうです。(http://ansinkaigo.jp/member/tysearch/

その他、ご不明点等ありましたら、お気軽に高齢者住宅仲介センター日本橋店にお問い合わせください。
(担当:満田(ミツダ)03-5201-3645)

次回は介護保険のしくみVol.7(介護保険の単位と地域単価)です。

関連記事
知恵袋④ おむつ助成制度①(東京23区)
知恵袋⑤ おむつ助成制度②(横浜市・川崎市・さいたま市・千葉市)
知恵袋⑥おむつ助成制度③(東京の23区以外)

■ 高齢者住宅仲介センター日本橋店6つの特徴

✔一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)に特化)
実際にこの目で見た施設・住宅をご紹介できるようにしております。
✔低価格帯の施設もご用意
生活保護を受給されている方でも受入可能な施設・住宅もご用意いたします。
✔24時間医療対応の施設
胃瘻・気管切開・夜間吸引等の24時間医療対応の施設・住宅もご紹介できます。
✔認知症の方も安心
認知症ケアの環境が整った施設・住宅をご紹介します。
✔自立の方向けの施設
自立されている方でいまの生活に不安がある方へのご紹介が可能です。
✔ご夫婦での入居
ご夫婦で入居できる施設・住宅を探している方をサポートいたします。

メールでのご相談フォームはこちらです。⇒フォーム

コメントを残す



CAPTCHA



ご相談フォームのボタン等
ご相談フォームはこちら
お電話でもお気軽にご相談ください 03-5201-3645
メール受付
2017年1月27日(金)発売!
高齢者住まい 種類と選び方 高齢者住まいアドバイザー検定公式テキスト
著者:高齢者住まいアドバイザー協会(満田将太)

内容詳細
2016年2月12日(金)発売!
高齢者向け住まい&介護に備える入門ガイドブック
著者:満田将太 他

内容詳細

2015年3月16日(月)発売! 世界一わかりやすい 介護保険のきほんとしくみ 2015年度版 - 満田 将太
編著:イノウ 監修:満田将太
監修させて頂きました。
  • むすびの家

  • banner