blog1

自分史についてVol.2(意外に身近な自分史)

このエントリーをはてなブックマークに追加

~前回~自分史についてVol.1(高齢者と自分史)

前回は自分史の概要と「高齢者と自分史」をテーマに解説させて頂きました。

本日は提携している行政書士であり自分史活用アドバイザーの馬場先生(士業等との連携サポート)に、体験談を交えた自分史についての記事を書いて頂きました。第1回目は意外に身近な自分史です。



初めまして、自分史活用アドバイザーの馬場敦と申します。
皆さん、自分史というと会社の経営者や文化人など限られた方だけのもので、自分には関係ないものと思っていませんか?
実は私もそう考えていました。

<意外に身近な自分史>
私は行政書士という仕事柄、多くのお客様から日常生活に関するお手続きのご相談をお受けしています。最近は相続に対する意識の高い方が多く、遺言を遺してご自分の築かれた財産をスムースにご家族に引き継ぎたいとお思いの方に対しお手伝いをしています。
遺言書はご自分でしか書くことは出来ませんが、ご希望を法的に保護するために行政書士として内容を確認させて頂いたり、アドバイスをさせて頂いたりしています。

簡単な遺言書でも私は2時間から3時間はじっくりとお話をお聞きします。
私の仕事としては財産の内容(不動産や預金など)とそれを引き継ぎたい人がわかればそれだけでいいのですが、皆さん今ある財産を築くまでのご苦労や想いは必ずあります。それを少しこちらからお聞きするとほとんどの方は堰を切ったように話し始めます。

家をお持ちの方または以前お持ちだった方は少し考えてみてください。

・なぜこの場所をお選びになったのですか?
・資金をどうやって工面したのですか?
・家が出来ていく過程をどう感じていましたか?
・完成した家を見たときどう感じましたか?
・初めて家に招待した方はどなたですか?
・クリスマスやお正月、お誕生会など、この家でどんなイベントを行いましたか?
・家を手放したときどんな思いでしたか?
・ご家族と家の思い出は?


家は生活の拠点ですのでご自分の人生を支える重要なものであったことが、振り返るとよくわかると思います。話し出せばあふれるように思い出が出てくるでしょう。

預金も同じです。
金額の大小にかかわらず、それなりの目標や想いをもって暮らしてきた日々の結果として今の預金が存在しているはずです。もしかしたら使ってしまおうなんて思った時期もあったことでしょう。なんで解約せずに思いとどまったのか?その答えは当事者ならすんなりと出てくるはず。
そんな身近な一つのテーマを決めるとその時のご家族の様子や職場での出来事など、様々な思い出がよみがえるはずです。

テーマはまだまだたくさんあります。

結婚のこと、
夫婦のこと、
お子様のこと、
ご両親のこと、
仕事、趣味、旅行

・・・どうですか?
あなたにしか語れない自分だけの自分史が出来上がります。

時系列に並べなくたっていいのです。
テーマの中で一番印象に残っていること、楽しかったこと、失敗したことなど、事実と自分の気持ちを添えるだけで立派な自分史が完成します。

少しは自分史を身近に感じて頂けたでしょうか?

次回は自分史についてVol.3(自分史を書くこと)です。

つるま行政書士事務所

つるま行政書士事務所

自分史・エンディングノート・遺言・相続

馬場敦先生は町田市鶴間に事務所を構えていて、地域密着、個人密着をモットーに活動されています。法的な遺言書の有効性を高めるために自分史やエンディングノートを活用して、家族に想いを伝えるトータルメモリーサポート事業をおこなっています。
主に、自分史・遺言書作成で連携させて頂いております。



<ニュース・イベント等>
●テレビ番組
・NHKのEテレ「団塊スタイル」2013年6月14日金放送:意外な効用!自分史づくり
http://www.nhk.or.jp/dankai/bangumi/num062/
●新聞
・東京新聞2013年6月12日:お父さんの「自分史」贈ろう 父の日 今年は「モノより思い出」を
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2013061202000156.html
●自分史年表作成サイト
・Histy
http://histy.jp/
●イベント
・自分史フェスティバル2013(東京・両国の江戸東京博物館 2013年8月7日開催)
http://www.jibun-shi-festival.net/

<関連商品・書籍>
自分史作成キット 和装本 自分の歴史を書いてみよう ([バラエティ]) - http://www.horei.co.jp/jibunshi/_src/sc287/8FA495i83C8381815B83W.jpg

自分史作成キット 和装本 自分の歴史を書いてみよう ([バラエティ])

  • 著: 一般社団法人自分史活用推進協議会
  • 出版社: 日本法令
  • 発売日: 2012/08/10
  • 定価: ¥1,995
  • ジャンル: Book
  • メディア: 単行本
  • Amazon.co.jpで詳細を見る
チョイ上の自分史わたし本を書こう! - のみ山ハジメ

チョイ上の自分史わたし本を書こう!

  • 著: のみ山ハジメ
  • 出版社: 文研ビズ
  • 発売日: 2010/05/10
  • 定価: ¥525
  • ジャンル: Book
  • メディア: 単行本
  • Amazon.co.jpで詳細を見る
失敗しない自分史づくり98のコツ - 前田 義寛 , 他

失敗しない自分史づくり98のコツ

  • 著: 前田 義寛 , 他
  • 出版社: 創英社/三省堂書店
  • 発売日: 2013/03
  • 定価: ¥1,575
  • ジャンル: Book
  • メディア: 単行本
  • Amazon.co.jpで詳細を見る

ご不明点や詳細については、お気軽に高齢者住宅仲介センター日本橋店にお問い合わせください。
(担当:満田(ミツダ) 03‐5201‐3645)

■ 高齢者住宅仲介センター日本橋店6つの特徴

✔一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)に特化)
実際にこの目で見た施設・住宅をご紹介できるようにしております。
✔低価格帯の施設もご用意
生活保護を受給されている方でも受入可能な施設・住宅もご用意いたします。
✔24時間医療対応の施設
胃瘻・気管切開・夜間吸引等の24時間医療対応の施設・住宅もご紹介できます。
✔認知症の方も安心
認知症ケアの環境が整った施設・住宅をご紹介します。
✔自立の方向けの施設
自立されている方でいまの生活に不安がある方へのご紹介が可能です。
✔ご夫婦での入居
ご夫婦で入居できる施設・住宅を探している方をサポートいたします。

メールでのご相談フォームはこちらです。⇒フォーム

コメントを残す



CAPTCHA



ご相談フォームのボタン等
ご相談フォームはこちら
お電話でもお気軽にご相談ください 03-5201-3645
メール受付
高齢者住まいアドバイザー
2017年9月9日(土)
第2回検定実施
詳細
2017年1月27日(金)発売!

2016年2月12日(金)発売!
高齢者向け住まい&介護に備える入門ガイドブック
著者:満田将太 他
内容詳細


2015年3月16日(月)発売! 世界一わかりやすい 介護保険のきほんとしくみ 2015年度版 - 満田 将太
編著:イノウ 監修:満田将太
監修させて頂きました。
  • むすびの家

  • banner